天皇陛下について 歴史

日本国において天皇陛下とはどのようなご存在か ⑬天皇陛下は神様?いえいえ、戦前の国民は天皇陛下が人間であることを知っていました

更新日:

⑬天皇陛下は神様?いえいえ、戦前の国民は天皇陛下が人間であることを知っていました

天皇は神様""

皆さんは「戦前の日本人は天皇陛下のことを神様だと思っていた」と思ってはいないでしょうか?

かく言う私も自分から能動的に調べるまではそんな印象を持っていました。



テレビや新聞の印象操作?

毎年8月15日の終戦記念日(敗戦の日ではありません。玉音放送により戦争が終わった日なので正しくは終戦の日です)には各放送局や新聞で「日本はいかにして戦争に負けたのか」、また、「戦争ってこんなにも酷いものなんだよ」といった記事や番組が組まれます。

 

それってあまりにも一方的すぎませんかね?

負けた戦争だから仕方がないとなんとなく思ってしまいます。

しかし、戦争で国のために命をかけて戦ってくれた先輩方のことを思えば、せめて起こって事実を公平に伝えるべきです。

むしろ負けた戦争だからこそ良い点、悪い点を客観的にあぶりだしてこの先の国防につなげるべきだと思います。

 

でも、8月15日のテレビや新聞を見てここまで考える人は稀だと思います。

多くの人たちは予備知識もないため、テレビや新聞で言うことを受け入れてしまいます。

学校の授業でもそんな感じですね。

だから内容が不公平でもそれが不公平だと気がつかないのです。

「天皇陛下は神様だと思われていた」というのもその思い込みの一つではないでしょうか。

 

 

天皇陛下は神様??

戦前の日本では「天皇陛下は神様」と教えられていたとよく言います。

私はそんなことはないと考えます。

なぜなら、戦前は古事記の教育が行われていたからです。

 

また出てきました、古事記です。

現代の日本では古事記の教育は行われていません。その昔古事記っていう書物が書かれたよ~ということは教わりますが、その内容を詳しく教わることはなかったと思います。

 

古事記には何が書いてあるのか?

 

古事記は上巻、中巻、下巻で構成されています。

 

大まかに言えば上巻は神様が日本という国を創っていく話です。

「イザナギ」とか、「アマテラス」とか、どこかで聞いたことのある神々が登場します。

 

中巻は出来上がった日本という国が神々から人間に渡される話です。

「因幡の白兎」とか、「出雲の国譲り」という話があります。

 

下巻は歴史本です。

古事記が書かれた年代よりも前の時代の天皇陛下がどんな政治を行っていたのかが書いてあります。

このブログの「⑨古事記:「民のかまど」のお話」で紹介した「仁徳天皇の民のかまど」があります。

ここで書いているのは歴史的に実際した天皇の話です。

 

もうお分かりですね。

古事記はその三部作で神様が作った日本を人間の天皇陛下が治めるまでの話が書いているのです。

つまり、古事記を知っていれば天皇陛下は人間であることが自動的に分かるのです。

戦前は古事記の教育が行われていましたから、それを学んだ人たちは天皇が人間であることを知っていました。

 

しかも日本の神々と西洋のGODはニュアンスが異なります。

現代において「昔の人は天皇を神様だと思っていた」といえば、それは「GOD」ではないでしょうか。

じつはこれ結構致命的な勘違いです。

 

もちろん教育を受けられない人もいたでしょう。

でも、少なくとも現代の日本人がなんとなく思っているような「戦前の日本人は天皇陛下が神様だと思っていた」というのは間違いです。

古事記の教育がなされていない現代だからこそ生じてしまう勘違いです。

 

私も古事記についてはそこまで詳しく読み込んではいません。

しかし、ちょっと知っているだけでテレビや新聞の行間から漂う印象操作の香りに敏感に反応することができます。

古事記の詳しい中身については、是非皆さん個人で読んでみてください。

 

古事記は日本の神話です。

自分の国の神話を知るということは宗教うんぬんではなく、思想の糧として本当に役に立つと思います。

 

 

原文のまま読むと心が折れるので現代語訳でいいと思います。

 

この記事の題をもう少しわかりやすく言うと、

「戦前の日本人は現代の日本人が思っているほど天皇陛下は神様であるということをやみくもに信じてはいなかったし、そのことを知る機会はむしろ現代よりも多くあった」

ということです。

 

「⑭愛国心は洗脳か?」へ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

現代語古事記 [ 竹田恒泰 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

古事記完全講義 [ 竹田恒泰 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2018/6/1時点)

 

 

 

 

 

 

 

-天皇陛下について, 歴史

Copyright© 耽想独歩 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.