天皇陛下について

日本国において天皇陛下とはどのようなご存在か ③天皇陛下のお仕事~最強の外交官~

更新日:

③天皇陛下のお仕事~最強の外交官~

天皇

引用:宮内庁ホームページ http://www.kunaicho.go.jp/

さて、今回は天皇陛下のお仕事についてです。

昨年ご譲位のお話が出たときにお仕事が激務なために体をいたわりたいという趣旨のことを述べられました。

天皇陛下の仕事はそれほど大変なものなのでしょうか。

これが天皇陛下のお仕事です

 

国事行為などの公務

全国の式典などへのご参加

外国訪問

宮中祭祀

和歌

御所での研究

 

 

一つずつ見ていきましょう。

まず国事行為などの公務についてです。天皇陛下は内閣総理大臣や最高裁判所長官を任命することができます。

また、各国務大臣の任免を承認したり、国会を招集したり、憲法改正、法律、政令、条例を公布したりします。

 

 

天皇陛下は国の象徴であるとばかり思われがちです。

しかし、国民が選んだ総理大臣も天皇陛下に任命されなければ総理大臣にはなれません。

 

国務大臣も然りです。

 

また、内閣が決定した法律も天皇陛下が公布することで世の中に出ていくことができるのです。

 

 

政治には関わりがないと思われがちですが、むしろ天皇陛下がいないと日本の政治は成り立たなくなります。

それほど重要な仕事をされているのです。

 

 

日本の民主主義の主役はあくまで我々国民です。

国民が政治を決定し、陛下の責任でそれを履行する。天皇陛下ご自身には政治に口出しする権利はありません。

これが大まかな天皇と政治の関係です。

 

 

 

二つ目の式典への参加についてはそのままの意味です。

陛下は各式典やオリンピックなどの行事、また、災害が起きれば被災地に直接お出ましになって国民を励まされます。

日本全国どこへでも行きます。

 

 

 

三つ目の外国訪問について。

陛下は外交官としての働きもなされます。

外国へ赴き、その国の王族や政治主導者とお会いになるとともにその国の各地をご訪問なされます。

また、日本に来た外国の来賓(国王、王族、大統領)も迎えられます。

特にヨーロッパの各国は天皇陛下への人気が高いそうです。

なぜかといえばヨーロッパはかつて王政の国でした。王様が各地を治めていましたが、時代の流れにより革命が起きてだんだんと王政が廃れていった歴史を持っています。

それに比べて日本は一つの王朝が2000年以上も続いているのです。

過去に王政の歴史を持つ彼らだからこそ、むしろ日本人よりも天皇陛下のすごさ、ありがたさが分かるのです。

 

 

そんな憧れの天皇陛下が各国を訪れることの意味は我々が想像する以上に深く、多面的な意味合いを持っていると思います。

下手な外交官が赴くよりも一千倍、一万倍外交的な効果があるだろうと思われます。

だから天皇陛下は最強の外交官なのです。

 

 

 

四つ目の宮中祭祀について。

これが陛下の本業と言ってもいいかもしれません。

陛下は宮中で行われる新嘗祭 (秋の収穫祭り)やお田植祭といった神道の行事をなされます。

基本的には神様に国の繁栄をお願いする神事です。

天皇陛下は日本一の宮司さんでもあるのです。

 

また、これらの行事の中にはお米が使われるものがあるのですが、そのお米は天皇陛下ご自身が作られます。

流石に毎日田んぼの管理をするわけにはいかないのでそこは宮内省の職員がやりますが、田植えや稲刈りは陛下が一人で行います。

ちなみに皇后さまは養蚕をなされます。

世界広しといえども王族が稲作や養蚕をするのは日本だけです。

 

日本では天皇陛下であれど我々国民と同じように手を動かして仕事をなされるのです。

なんだか親しみがあるじゃないですか。

天皇 外交""

引用:宮内庁ホームページ http://www.kunaicho.go.jp/

 

 

 

 

和歌、御所での研究については、語弊を恐れずものすごく簡単に一言で表せば、つまりはご趣味です。

日本の伝統文化である和歌をお作りになり、歌の読み合わせを行ったり歌集を出したりしています(大正天皇については和歌よりも漢詩の方が得意だったようです)。

とても気品のあるお歌ですので一度読んでみてください。

※宮内庁「http://www.kunaicho.go.jp/page/outa

 

研究については陛下ご自身が興味のあることについて独自でご研究なされます。

今上陛下は魚類、昭和天皇は動物学の研究をなされ、論文も書いています。

しかし、憲法上天皇は政治には口出しできないので、

この研究についても政治とは関係のない自然科学や語学などに分野が絞られるようです。

 

 

 

以上ごく簡単に天皇陛下のお仕事について書いてみました。

これを知ることで天皇陛下という存在がより身近に感じられたのではないかと思います。

個人的には田植えをしていたことがとてもびっくりです。

田んぼの管理を任された職員さん、失敗できないからプレッシャー半端ないだろうな…。

 

「④「しらす」と「うしはく」ってどんな意味?」へ

 

 

 

 

 

 

 

-天皇陛下について

Copyright© 耽想独歩 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.